AskPartners(アスクパートナーズ)

😀AskPartners(アスクパートナーズ)は、資産形成を考えられている方のお悩みや疑問に対して専門家(士業関連)や資産形成の経験者から回答がもらえるサービスです。🤗 専門家の意見や経験者の実体験などの回答を参考に、あなたの資産形成をあなた自身で探してみてはいかがでしょうか。

中国最大のフィンテック企業「アント」が次に狙う巨大市場

f:id:AskPartners:20200124102055j:plain

ジャック・マーが設立したアリババ傘下の「アント・フィナンシャル」は、中国最大のフィンテック企業として、電子決済サービスを数億人の消費者に提供している。しかし、当局による規制の高まりの中で、同社は新たな市場の開拓に乗り出した。

askpartners.jp

島根銀行<7150>、SBI証券に投資信託・債券の窓販業務を譲渡

f:id:AskPartners:20200122132726j:plain

島根銀行は21日、投資信託・債券の銀行窓販業務と付随業務をSBI証券(東京都港区)に譲渡することで基本合意したと発表した。顧客の口座と資産がSBI証券に移管され、SBI証券での預かりとなる。今後、島根銀行SBI証券から金融商品仲介業務の委託を受け、引き続き投資信託・債券の販売を取り扱う。2020年上期中に対象事業を譲渡する予定。

askpartners.jp

三井住友カードの「かぞくのおさいふ」、2020年3月サービス開始へ

f:id:AskPartners:20200121123007j:plain

 三井住友カードは、30年ぶりの自社発行クレジットカードの券面デザイン刷新とあわせ、クレジットカードとVisaプリペイドカードの長所を融合させた新しいキャッシュレス決済サービス「かぞくのおさいふ」に提供を2020年3月に開始する。

askpartners.jp

フィンテックカンファレンス「INCLUSION」を上海で開催へ(アント フィナンシャル サービス)

f:id:AskPartners:20200117094813j:plain

Alipay(支付宝)を運営するアント フィナンシャル サービスグループは、2020 年 1月15日、世界中の金融テクノロジー業界が一堂に会し、デジタル技術を通して、より包括的で環境に優しく持続可能な未来の世界を目指すフィンテックカンファレンス「INCLUSION(インクルージョン)」を創設することを発表した。

askpartners.jp

 

「つみたてNISA」の積立日は、何日がベスト?

f:id:AskPartners:20200116100258j:plain

2018年から「つみたてNISA」が始まりました。つみたてNISAとは、従来のNISA口座から派生した新しい制度です。

従来のNISAは非課税枠が大きく(年120万円)、非課税期間が短い(5年まで)制度でした。何もせずに投資をするよりもお得な良い制度なのですが、一般の方から見ると「非課税枠120万円の金額が大きくて使い切れない」「非課税期間が短く、あまり大きな恩恵を得られない」など、課題のある制度でもありました。

askpartners.jp

Visaが5800億円で買収するフィンテック界のユニコーン「Plaid」

f:id:AskPartners:20200115111037j:plain

決済企業大手の「Visa」が1月13日、フィンテック分野のスタートアップ「Plaid」を53億ドル(約5830億円)で買収すると発表した。Plaidは、VenmoやSquare Cashなどの決済アプリを利用者の銀行口座とセキュアにつなぐインフラを提供している。

askpartners.jp

スマホ投資サービスのLINE証券、口座開設で株の購入代金がもらえるキャンペーン開催

f:id:AskPartners:20200114094424j:plain

LINE証券株式会社は、無料通話アプリ「LINE」上で取引ができるスマホ投資サービス「LINE証券」で1月31日までの期間限定キャンペーン「初株チャンス」を開始した。新たに口座開設が完了したユーザーを対象に、簡単なクイズに正解すると、対象銘柄のうち、好きな銘柄の購入代金が最高3株分もらえる。新年から投資デビューするユーザーを応援する企画だ。

 

askpartners.jp