AskPartners(アスクパートナーズ)

😀AskPartners(アスクパートナーズ)は、資産形成を考えられている方のお悩みや疑問に対して専門家(士業関連)や資産形成の経験者から回答がもらえるサービスです。🤗 専門家の意見や経験者の実体験などの回答を参考に、あなたの資産形成をあなた自身で探してみてはいかがでしょうか。

野村、資産形成の教材作成 高校家庭科 指導要領準拠

f:id:AskPartners:20210916104636p:plain

野村ホールディングスは2022年4月に始まる高校の新しい学習指導要領に準拠する教材を開発した。授業で使うスライドや教師向けの台本、用語集をまとめて高校側へ無償提供する。投資の知識や経験を持ち合わせていない教師も多く、教育の現場で役立ててもらう。

askpartners.jp

銀行免許取得で注目のネオバンク「Varo」の評価額が25億ドルに

f:id:AskPartners:20210915103844p:plain

創業6年のデジタルバンク「Varo」は9月8日、ヘッジファンドのLone Pine Capitalが主導したシリーズEラウンドで、5億1000万ドル(約560億円)を調達したと発表した。同社の評価額は、前回のラウンドの7億ドルの約3倍の25億ドルに達し、累計調達額は9億9200万ドルに達した。

askpartners.jp

モルガンS、仮想通貨調査チームを新設-責任者にシャー氏起用

f:id:AskPartners:20210914101432p:plain

モルガン・スタンレーは暗号資産(仮想通貨)を調査するチームを新設し、責任者にシーナ・シャー氏を起用した。ウォール街の金融機関はデジタル資産への注力を続けている。

askpartners.jp

BNPLが続々と

f:id:AskPartners:20210913102804p:plain

先買い後払い(BNPL、Buy Now, Pay Later)スペースは、フィンテックの中でもっともホットな業界の1つだ。少なくとも2020年8月にSquare(スクエア)がオーストラリアのAfterpay(アフターペイ)を買収するために、驚異的な290億ドル(約3兆1900億円)を費やすと発表して以来そうなったということができるだろう。しかし、今週はその状況に本当に火がついて、報道価値のあるBNPL関連の発表が続々と行われた。詳細を見てみよう。

askpartners.jp

米PayPalが日本のペイディを3000億円で買収、アジアで「BNPL」後払い市場に参入

f:id:AskPartners:20210910103114p:plain

米国のフィンテック企業であるPayPal Holdings(ペイパル・ホールディングス)は、日本でのビジネスを強化するために、日本の後払い(BNPL、Buy Now, Pay Later)サービスプラットフォームであるPaidy(ペイディ)を、約27億ドル(3000億円)の現金で買収することを発表した。

askpartners.jp

世界最大のデジタル銀行「Nubank」が米上場へ、バフェット氏やテンセント出資

f:id:AskPartners:20210909100939p:plain

ブラジルのユニコーン企業、世界最大のデジタル銀行「Nubank」が米国ナスダック市場への上場を計画していると、ロイター通信が報じた。上場後の時価総額は、ブラジル最大の民間金融機関イタウ・ウニバンコ銀行の550億ドル(約6兆円)を超えるとも言われており、実現すれば世界最大規模のフィンテック企業が誕生することになる。

askpartners.jp